マチュピチュの土と黄金のブレスレット

f0160069_8141693.jpg

昨日に引き続き
今日も入り口のところで
涙が出そうになりました
悲しいでもなく、嬉しいでもなく
なんと表現していいかわからない気持ちが
心の底からこみ上げてくるのです
不思議~
画像左下が、その入り口です

そのことを同行者に話したら
彼も
「ウルウルした」と言っていました
不思議だー

f0160069_8143990.jpg

インカのツバメたち


調べたところによると
マチュピチュの土は
もともとあったものではなく
下から持ってきたものなんだって
すごいね!

地質学者がそのことを調べるために
土を掘っていたとき
大きな黄金のブレスレットが出てきたそうです

そのことから
マチュピチュ発見者のハイラム・ビンガムは
マチュピチュには黄金は無かったと言っていたけれど
実はあって、彼が持って行ったと思われています

それで
他の出土品も返して欲しいと要求しているそうなのですが
返してくれないそうです

その黄金のブレスレットは
クスコの博物館にあるそうなので
クスコに帰ったら観にいこう、っと

f0160069_8145867.jpg

下から見た太陽の神殿
美しいですね
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-09-22 08:28 | ペルー

<< 世界の中心で「ありがとう」 3本の木 >>