インカ帝国とクイ

f0160069_1051627.jpg

今日は
クイちゃんの形の岩の向こうの山は
雲に隠れて見えませんでした

f0160069_104453.jpg

これは向こうの山が綺麗に見えた昨日の写真

写真は撮らなかったけれど
マチュピチュ内で一番高いところ
インティワタナに
クイの頭の形をした石があります
その石のクイの目のところに
冬至の日にちょうど日が射すようにできていて
人は
そこを通っておでこにちょうど日が当たるように立ち
エネルギーをもらうそうです
だから冬至の日には
たくさんの人が並ぶらしい
ガイドのフスティーノさんも1度並んでやってみたことがあるそう
どんなだったか聞いたら
「カラダが静かになる感じがしました」だって!
興味深いなあー

このように
とても親しまれていて神聖なものとされているクイちゃん
でも食べちゃうんだよね

かわいいクイちゃんたち↓食用です
f0160069_10223598.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-09-24 07:31 | ペルー

<< さよなら、マチュピチュ 世界の中心で「ありがとう」 >>