カテゴリ:ペルー( 41 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

クスコでランチ

クスコ市内には
スペイン占領時代の建物が多くあります

f0160069_16152563.jpg

ラ・コンパニーア・デ・ヘスス教会
インカ帝国11代皇帝の宮殿があったところに
建てられてもの

f0160069_16154638.jpg

カテドラル
インカ時代の神殿の跡に建てられたもの
完成までに100年かかっているとか!


そして
ガイドさんに美味しいと教えてもらった
日本人経営のペルー料理レストラン、プカラでランチ

f0160069_16201291.jpg
f0160069_16204814.jpg
f0160069_1621246.jpg
f0160069_16215138.jpg
f0160069_16221578.jpg

いろいろ頼みすぎてお腹いっぱい
美味しかったです

ランチの後はマチュピチュで発掘された黄金のブレスレットがある博物館へ

f0160069_16223653.jpg

撮影禁止のため残念ながら画像はありませんが
黄金のブレスレット、ありました、
ミイラもありました・・
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2009-01-16 16:30 | ペルー

12角の石

カミソリの刃1枚も通さない、
と言われるインカの精巧な石組み技術
クスコではその石壁をたくさん見ることができます

f0160069_20232866.jpg


細い通りです

f0160069_20243180.jpg

そしてこちらの石壁には
このようにプーマの形が見える部分があるのですが!

f0160069_20242097.jpg


通りが狭すぎてうまく画像をとれませんでした、残念

そしてそしてこれが有名な12画の石

f0160069_20272043.jpg


感動的な精巧さ 006.gif

少しはなれたところには14角の石もありますが
こちらはだいぶ後で作られたものだそうで
そう言われればインカ時代のものより大味な感じです

f0160069_20355029.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2009-01-15 20:37 | ペルー

クスコ市街


悪路を走ること1時間以上
クスコの街へ

f0160069_192546100.jpg

石畳の細い急な坂道を
凄いスピードで走るので
これまた違った意味で迫力にびっくり!

上の画像はまだ太い道です、
もっと細くて急な坂道を走りましたー

f0160069_19302095.jpg

昔ながらのアンデスの装束の人が
普通に生活しています

f0160069_19305588.jpg

こちらは商業用に
アンデスの衣装を着ている人たち
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-12-17 19:32 | ペルー

クスコまで近道

モライ遺跡の後は
車でクスコに戻ります

「近道を通ります」
とガイドさん

f0160069_194579.jpg


雲がこんなに低い
目印もなにもない
牧草地だか畑だか 細い道がたくさんいろんな方向にあるだけの
広々とした自然の中
よくクスコの方角がわかるなあ、と感心

ガタガタと悪路を進んでいくと
前方から家畜の群れが!

f0160069_19483794.jpg


あわてて動画で撮ってしまったので
画像撮影は遅れてしまいあまり迫力ないけれど
実際は凄い迫力で迫ってきたのでびっくりでした!


近道でも1時間以上かかってました
スケールが大きいですねー
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-12-11 19:53 | ペルー

モライ遺跡

マラス塩田に続いては
モライ遺跡へ

雨が上がって良かった

モライ遺跡はそれほど有名じゃなくて
ガイドブックにもあまり大きく載ってないと思うんだけれど
すごく気の良いパワースポットで素晴らしい!

f0160069_1935554.jpg

インカの農業試験場だったといわれる
モライ遺跡は
上と下では最大10度くらい温度差があるんだって!
画像ではわかりにくいけれど
円の直径約50m、深さ30mと
かなり大きくて深いです

この段々畑を利用して
農作物を生育していたんだね

f0160069_19335829.jpg

アンデスの階段を利用して中央へ降ります

f0160069_19345591.jpg

側面から見るとこんなふうに
階段が続いています


2月27日には
この中央部で
ダンスコンテストのような
歌と踊りのお祭りがあるそうです
遺跡の形から
劇場みたいな効果があり
よく響くので良いらしいです


私も中央部まで下り
中央から外に向かって
「ありがとー!」
「グラシアス!」
「ペルー大好き!」


ありがとうのエナジーを響かせてきたよ!


フスティーノさんに教えてもらい
中央部の円になったところに立ち
太陽(の方向)に手をかざして
目を瞑ってエネルギーを受けてみました


丸く、あたたかいエネルギーを感じ心地よかった~


円の外に出て同じことをしても
何も感じなかったから不思議!


本当に
楽しくて元気になる
すごく波動の高い
超パワースポットです!
オススメ!!

f0160069_19444936.jpg

インカの草花、ミチミチ
ミチミチとはインカの言葉で猫のことなんだって
猫の顔に似てるかな?
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-12-05 19:51 | ペルー

マラス塩田

3月29日土曜日
朝食後
ホテルをチェックアウトするころに
ポツポツ雨が降ってきました

雨季だからしょうがないけれど
ちょっぴり残念

ガイドのフスティーノさんと
運転手のイラリオさんに迎えられ
聖なる谷間の観光へ出発

まずは
マラス塩田へ


アンデスの山の中に
塩田があるのだから不思議


あ、見えてきたー

f0160069_10405463.jpg


雨季のためぱっとしないけれど
シーズンには真っ白な塩田がひろがります

f0160069_1041523.jpg


冷たい雨が残念ですが
かっぱを着て
近くへ

f0160069_1043171.jpg


塩田は乾いてないけれど
周りの石には塩の結晶がいっぱい

かけらを口にしたら
やはりとてもしょっぱかった

f0160069_10443584.jpg


ここが源泉
水をさわるとあたたかく
すくって口に入れるとしょっぱい温泉です


ここの塩田の塩は
100%天然
昔ながらの製法で
ミネラルたっぷりで美味しいだけでなく
とてもエネルギーに満ちた
パワフルなお塩
ペルーのお土産にも最高だよ


ペルーに来たら
マラス塩田もぜひ!
超オススメスポットです
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-12-04 10:49 | ペルー

ホテル SOL Y LUNA

オリャンタイタンボの駅に着いたら
運転手のイラリオさんが待っていてくれました

無事再会できて良かったー

車でホテルまで送ってもらいます


イラリオさんは英語ができません

そして
私はスペイン語ができません

だからといって
黙ってるのも残念な感じがしたので
指さし会話帳を頼りに
スペイン語で
「ホテルまで時間はどれくらいかかりますか?」
なんて聞いてみるのですが

質問できても答が理解できない!


・・・


そんなこんなでホテルに到着


今夜泊まるホテル「SOL Y LUNA」は
とーっても素敵な5つ星ホテル!

お部屋はひとつひとつ円形のコテージにわかれていて
敷地内にはお花がいっぱい!

f0160069_20152626.jpg



お部屋の中も素敵~016.gif

f0160069_2016218.jpg


バスルームも素敵053.gif

f0160069_20165585.jpg



ディナーはホテル内で

f0160069_20185829.jpg

これは同行者が注文したアルパカのステーキ



f0160069_2019251.jpg

デザートに「ピアノのチョコムース」を頼んだら
本当にグランドピアノ型でとても可愛かった♪


食後レストランを出たら
夜空に南十字星が綺麗に輝いていたよ072.gif

このホテルに1泊しかできないのは残念です


朝のホテル
f0160069_1938257.jpg


肌寒いので
レストランでは朝食時に暖炉に火が
f0160069_19385996.jpg


レストランから見えるプールがお洒落!
f0160069_19393646.jpg


ホテル内は
たくさんの花やサボテンでいっぱい
f0160069_19403187.jpg


f0160069_1941296.jpg


f0160069_19414870.jpg


f0160069_19421196.jpg


f0160069_19425034.jpg


f0160069_1943826.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-11-19 20:24 | ペルー

再びペルー・レイル


電車の時間が来たので
再びペルー・レイルに乗り
オリャンタイタンボ駅まで

f0160069_21211178.jpg


帰りの車中では
民芸踊り?が始まりました

f0160069_21272291.jpg

もちろん踊った後には
乗客にチップを請求して回ります

それから
乗務員によるアルパカ製品のファッションショー

f0160069_2129641.jpg

乗務員さんがモデルになって
次々とアルパカ製品を披露し販売するのです
何も買わなかったけれど
これはなかなか楽しかった♪


f0160069_21314732.jpg

途中
車窓から見えた宿泊施設
ここが車で行けるマチュピチュに最も近い場所で
ここから3日かけて歩いてマチュピチュに行く人たちも多いとか
ガイドさんは先日
65歳以上の人たちばかり23人のツアーで
ここから歩いてマチュピチュに行ったと言ってましたよ!
すごーい!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-11-06 21:36 | ペルー

マチュピチュ村にて

マチュピチュ村の中央広場です

f0160069_19311271.jpg

マチュピチュ村について
適当な店でランチしたら
とてもガッカリな味でしょんぼり↓

画像を載せるほどでもありません

昨日はガイドさんに聞いておいて
正解だったな、と思いました

まだまだ電車の時間まで随分あるので
再び民芸店街へ

f0160069_19295447.jpg
f0160069_19302678.jpg

カラフルな民芸品がいっぱいで楽しい♪

特に欲しいものはなかったけれど
値切るのが面白かったので
アルパカのセーターと小さなリュックを購入

セーターは37%ディスカウントで日本円にして約1000円
お店の人はアルパカだって言ってたけれど
安すぎるから信じられない

アンデス風の刺繍入りリュックは
40%ディスカウントで日本円で500円くらい

買い物するたびに交渉が上手になったよ♪

どうやって交渉したかと言うと
前日にちゃんとガイドさんに教えてもらっていたの
「ウナ レバヒタ ポルファボール」
と言い
そして
「マス マス マス・・・」
と言いながら手のひらを下に向けて
手を下に下ろす仕草をするのです
ペルーに行かれる方はお試し下さい 006.gif


まだまだ時間はあるのに
暑いし、歩き疲れたし、で
教会を見つけたので入ることに

f0160069_19441669.jpg
f0160069_19444668.jpg

インカの石組み風の外観
中は素朴であたたかい雰囲気の教会だったよ
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-10-08 19:47 | ペルー

さよなら、マチュピチュ

f0160069_19511128.jpg

f0160069_19514247.jpg


マチュピチュの植物は
涼しげに可愛らしい花を咲かせていたけれど
にわか雨の降った前日と違って
今日は暑すぎ!


f0160069_19582291.jpg


せっかくのマチュピチュだけれど
暑さで疲れ
持参したミネラルウォーターも底をつき
お昼早々に下山することに


f0160069_19494132.jpg

これがマチュピチュの入り口
中に入った左側に事務所があり
そこでパスポートにスタンプを押してもらえます


f0160069_1950486.jpg

パスポートに勝手にスタンプ押して良いなんて
知らなかったよ


f0160069_19502655.jpg

お世話になった
マチュピチュと村を結ぶバス
なかなか立派で綺麗なベンツでした
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-10-06 19:59 | ペルー