カテゴリ:ペルー( 41 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

ペルー・レイル

オリャンタイタンボ駅で
ペルー・レイルに乗ります

f0160069_16111785.jpg

ブルーとイエローの車体がかっこいい!

f0160069_1611544.jpg

マークも素敵です 053.gif

f0160069_16123159.jpg

乗ったのはマチュピチュ行きのビスタドーム
窓が大きくて綺麗な列車
車内食もついてます

f0160069_16142110.jpg

黄色い飲み物は
ペルーの国民的ドリンク、インカコーラ

食事の箱も素敵なんだよ
押し花が貼ってあったりして

f0160069_16153575.jpg

ウルバンバ川沿いを走る
この列車がすごく気持ちいい!
わけもなく楽しい♪
きっとエネルギーが良いんでしょうね
同伴者が
「電車に乗って初めて
ペルーに着て良かったと思った」
と言ってたくらい
ただ電車に乗っているだけなのにとても楽しいの

f0160069_1618046.jpg

車窓からの風景
       のどかです 056.gif
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-05-21 16:22 | ペルー

アンデスの朝

今夜はウルバンバ、ユカイのホテルに宿泊です

f0160069_20221599.jpg

お庭も広くてゆったり
夜には南十字星や天の川が綺麗に見えました072.gif

f0160069_20234635.jpg

一夜明けて3月27日
朝食はこんな感じ

今日はいよいよマチュピチュへ
マチュピチュへの列車には
大きな荷物が積めないので
一泊分だけ荷物を持ち
他は預けて行きます

マチュピチュ行きには
合羽、日焼け止め、虫除け、サングラスが必需品なので忘れずに!

早朝6:20発なので5時に起きたよ
車でオリャンタイタンボ駅まで向かいます

f0160069_2028208.jpg

f0160069_20284142.jpg

アンデスでは
牛や羊も犬猫並みに見かけました
犬は放し飼いだけれど
牛はみんなロープで繋いでいました

f0160069_20304651.jpg

三輪の乗り物もよく見かけました
画像中央下
車内の“2860”と表示されているメーターは
高度計なので
高度2860mくらいというわけです
日本でいうと八ヶ岳くらいかな?
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-05-17 20:40 | ペルー

インカ時代の町並み

オリャンタイタンボ遺跡を見学の後
すぐ近くの
インカ時代の町並みを散歩しました

f0160069_1933879.jpg

青い空と
石畳の細い路地が
なんか落ち着くの

f0160069_19361369.jpg

インカ時代そのままの
装束で暮らす人たち

f0160069_19342335.jpg

ペルーのサッカー少年

f0160069_19364736.jpg

ここでも
チチャを販売している家には
竿の先に赤い印をつけています

f0160069_19371851.jpg

ゆっくりと
のんびりと時間は過ぎていきます
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-05-16 19:42 | ペルー

オリャンタイタンボ

ウルバンバ川沿いを進むと
左手にカエルのような形のお山が

f0160069_1841314.jpg

自然の造形は面白いですね 058.gif

そして
オリャンタイタンボの遺跡に到着

f0160069_18434144.jpg

南半球の陽射しが超キツイ!

インカ時代の要塞跡とも旅籠とも言われる
この遺跡を登る前に
有料トイレへ

お金を払って、トイレットペーパーをもらい、入ります


ここで一口メモ
ペルーのトイレは水洗で綺麗なところばかりだけれど
水圧が弱いので
ペーパーを流してはいけません
ペーパーは備え付けのゴミ箱に捨てます
これを忘れると大変なことになりますからご注意!


傾斜のきつい階段を
300段くらいあったかな
ゆっくりゆっくり休みながら登ります

空気が薄いので
思ったよりすぐしんどくなるのです

登りながら
ガイドさんが
いろいろと興味深い話をしてくれました

オリャンタイタンボはインカ時代の将軍の名前
インカ一強い将軍だったそうです
そして彼は皇帝の娘と恋に落ち
結婚しようとしましたが
皇帝は、身分の違いからそれを反対
それでオリャンタイタンボと皇帝の娘は駆け落ちしました
怒った皇帝はオリャンタイタンボに戦いを仕掛けましたが
なにしろオリャンタイタンボはインカ一強い将軍なので
皇帝は負けてしまいました
そしてオリャンタイタンボと娘は結婚、
オリャンタイタンボと皇帝も友達になったそうです


これは有名な話でドラマになっていて
この遺跡でも毎年上演されるんだって

さすがインカ一強い将軍ですね066.gif 

そうこうしているうちに
やっと頂上へ

f0160069_18561488.jpg

今来たところ
土産物屋が小さく見えるよ

f0160069_18565459.jpg

“カミソリ一枚通さない”と言われる
インカの石組みは
とてもなめらかで精巧です
正面から見ても微妙な角度でぴっちり組み合わさっているけれど
横も、まっすぐじゃなくて角度をつけてぴったり組み合わさっています

すごい技術だなあ

f0160069_1859386.jpg

後ろを向くと
美しい段々畑
段々畑の向こうにある石切り場から
この遺跡の石は運んで来たらしいです

そしてこの段々畑も
適当な形ではなく
反対側の山から見ると
ピラミッド型なんだって!

向こうの山に登ることは出来なかったので
証拠写真のコピー

f0160069_1912271.jpg

そして
夏至の日は太陽の陽が一方のピラミッドの中心を通って頂上へ
冬至の日は太陽の陽がもう一方のピラミッドの中心を通って頂上へ
射すようになってるんだって!

f0160069_1935087.jpg

遺跡に咲いていた
インカの聖なる花、カントゥータ

f0160069_1943733.jpg

遺跡入り口に連なるお土産屋

コカ茶が効いて
最後にもう一度有料トイレに行きました012.gif
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-05-13 19:12 | ペルー

作り酒屋

めまいがして
ペルーに来たことをいきなり後悔するような
しんどさの高山病とともに
食後は再び車へ

高山病って
高地は酸素が薄いため
急に高地に行った場合に起こるらしいので
できるだけ腹式呼吸を心がけたり
自己ヒーリングをしているうちに
だいぶましになりました

ほっ

インカの聖なる川
ウルバンバ川沿いを
車は進みます
ウルバンバ川って名前はなじみがなかったけれど
実はたどっていくと
超有名アマゾン川になるんですね

さすが聖なる川!
とても気持ちの良いエネルギーに満ちて
すごく、すごくパワフルです 058.gif

ペルーに来たら
ウルバンバ川沿いに行かないともったいないよ!
ずっとうっとりしていて写真とってないけれど
ぜひぜひ、訪れてほしいオススメスポットです

ドライブ途中
作り酒屋によりました

この辺りでは
チチャと呼ばれる
とうもろこしを発酵させたお酒がポピュラーで
民家で作り
それをそれぞれ販売しているそうです


チチャを販売している家々の前には
赤い旗というか提灯というか
そういうものが棒にさして掲げてあります

f0160069_1931426.jpg


チチャはとうもろこしを発芽させてから
発酵させるんだって

f0160069_19324257.jpg


作り方はビールみたいな感じらしい
アルコールは2%ぐらい

f0160069_1933349.jpg


味見したら
少しビールみたいにガスがあって
まったくお酒っぽくなくて
飲みやすかったです

同様に作られた
苺のチチャもいただきましたよ

チチャを飲む時のおつまみも
とうもろこしからできているの

f0160069_19354322.jpg


ポップコーンみたいなのとか
炒ったとうもろこしとか
形も大きさもいろいろ

部屋の隅にはエケコという人形が

f0160069_19391642.jpg


これは
日本の招き猫みたいなもので
どこのお店にも置いてあるそうです

f0160069_19402539.jpg


お部屋のインテリアも異国情緒あふれてます


いろいろ見学していたら
隣りの部屋から
「キューイキューイ」と泣き声が

鳥でもいるのかな、と観にいくと
可愛いモルモットがたくさん!!

f0160069_1942299.jpg


なんと!
とても可愛いんだけれど
クイというこの小動物たち、
食べるために飼ってるんだって!
とても可愛いのに・・・美味しいそうです・・・

店の外には超ステキな
カエルにコインを入れるゲームがありました

f0160069_19433830.jpg


酔っ払いながら
コインを投げて遊ぶらしいです
実演は男前で優しくて運転も上手な運転手のイラリオさん

f0160069_1945232.jpg


近くにいた子猫
可愛いです

f0160069_19453423.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-05-09 19:50 | ペルー

聖なる谷間でランチ

車はインカの聖なる谷間
ウルバンバへ 

レストランで昼食です

f0160069_18364780.jpg


ウルバンバは標高2800mくらい
クスコより随分低いので
楽なはずだけど
肺がひとより少なく、肺機能が劣るからかな、
高山病にやられてしまった私・・・

f0160069_18394641.jpg
f0160069_1840439.jpg


ランチはビュッフェで
ジャガイモのサラダや豆の煮物
冷凍ジャガイモの料理や
アボカドのテリーヌ
カリフラワーのフリットなどなど
ベジタリアンの私にも嬉しい料理の数々
デザートまでいろいろあったのに
とても美味しかったのに
ほとんど食べられず

高山病予防に効くというので
コカ茶ばかり
無理やり3杯も飲んで
お腹がたぷんたぷん

f0160069_1844502.jpg


コカ茶は利尿作用があるので
それが、高山病予防に良いらしいです


ちょっと不思議っぽい
レストラン内のインテリア

f0160069_18462581.jpg


アメリカ人やフランス人の旅行者が多かったです
日本人観光客にはまだ、会ってないな

店内ではフォルクローレの生演奏があり
ゆったりとステキなランチタイムでした
(高山病さえなければ!)

f0160069_18471594.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-05-08 18:52 | ペルー

ペルーの家のお守り

ドライブしながら
さらに高台を進みます

車は日本の中古車だったけれど
左ハンドルで
高度計もついていました 

f0160069_19374273.jpg


画像はペルーの民家
屋根の上には
牛をかたどったお守り

f0160069_19381988.jpg


沖縄のシーサーみたいなものだそうです
かわいい 053.gif
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-05-02 19:40 | ペルー

クスコの町

車で観光に出発

高台からクスコの町を見下ろします

f0160069_1623920.jpg


ペルーの人は山に文字を書くのが好きなのかな?
この後にもちょくちょく見かけました

クスコの町は人口約40万人
サッカーが強くて
昨年は南米一だったとか 034.gif

この高台より高いところにも家は建っていて
そこはとても土地が安いんだって
1㎡3ドル!
100㎡で300ドル、
それに家を建てるのに500ドルくらいかかり
合計800ドル、
約8万円で家が建っちゃう!
どうしてそんなに土地が安いかというと
高すぎて水道が通ってないからだそうです


このあと、さらに高いところに行きました
なるべく深呼吸をするように心がけ
“食べる酸素”も食べました
空気が薄いからね 
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-04-29 16:37 | ペルー

クスコ到着!

10時40分、クスコの空港に到着!

さすが標高3360m
空港に着いたら空気が薄く感じました 

富士山が3776mだからね、
かなり高いのです!

さっとスーツケースを取りに来たオジサンが
迎えの運転手さんのところまで連れて行ってくれて
チップをさっと請求されました

あまりの早業に?
あわてて随分多くチップを渡してしまったよ

そして車は
今回お世話になるナオツアーの事務所へ

事務所では
早速コカ茶とコカキャンディーのおもてなし

f0160069_2082475.jpg


日本では非合法のコカが
ペルーでは合法なので
ペルーならではの味です

高山病予防に良いと聞いていたので
喜んで飲みました!

お味は・・・

葉っぱ味でした 063.gif
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-04-26 20:10 | ペルー

いざ、クスコへ!

3月26日は
朝9時発のクスコ行き飛行機に乗るため
数時間ぶりにリマ空港へ

f0160069_11321528.jpg


スターペルーのチケットは
手書きでびっくり!

f0160069_11332222.jpg


こんな可愛い飛行機に乗って
いざ、クスコへ!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by loveperu | 2008-04-24 11:35 | ペルー